今までなぜ、誰も不満を言わなかったのか、不思議でならない。

不動産が、不平等なマーケットと言われるのはどうしてですか?

まぁホントに、これほど不平等なマーケットは、不動産だけなんですよ。
例えば、高価なもので、5カラットのダイヤが欲しい!1930年のヴィンテージカーが欲しい!となったら、インターネットで探せば、殆ど全ての商品を見つける事ができるでしょう。しかし、不動産の世界だけは違います。購入出来うる全ての物件がインターネット上には出ていないのです。

出ていない?

そうです出ていないのです。
「未(非)公開物件」という存在が有るのです。
なんせ"未公開"なんですから…出ていないのです。様々な規制で広告上表に出せないけど、購入出来うる物件がたくさん有るという事です。
そして理解して頂きたいのは、今表に出ている物件のほとんどが、少し前まで未公開物件として水面下で販売されていた、という事実です。

ではどうやってユーザーはその未公開物件を探すのですか?

不動産業者に片っ端から問い合わせしていかないといけないでしょうね。
大手さんだから、物件が多く有るとかいう世界でもないですから…
数多く問い合わせをしていかないといけないでしょう。

ユーザーは大変ですね・・・

それは大変ですよ。
問い合わせをした業者の数だけ、営業さんから連絡がガンガンきますから…精神的にはかなりキツイはずです。

そこでJJB(住宅ジュークボックス)を考えたと?

そうです。構想8年です(笑)本当です。
不動産の売買の流れを約20年研究した上に完成した傑作です!(だと思っています。)
そのシステムとは、その隠さざるを得なくて、水面下で販売流通されている未(非)公開物件というやつを、それぞれ皆さんのお探しの条件に合わせて、お手元にお届けしようという夢のようなシステムです。
簡単に言うと、未公開物件を売主(事業主)が直接JJBシステム内に(表には出さないで)、仕入れたらすぐに登録し、みなさんはリクエストをするだけ!で、JJBシステム内で理想条件がマッチング処理され、希望の物件だけをみなさんにお届けする。
というものです。(詳細は、先に行って内容を確認してくださいね。)
ユーザーの方は、とにかくリクエストをしてください。インターネット社会だからといって、手軽さだけを求めていては「理想」は手にいれられないです。いくつもの理想をリクエストをして、夢をつかんで欲しいのです。
始めなければ、何も始まらないのですから…
誰よりも先に未(非)公開物件情報が欲しい方だけ本サイトをご利用ください。
そして、未公開物件はJJB、既存物件は他サイトで、というような併用をぜひお勧めします。